大学・大学院留学フェア
参加校紹介・メッセージ

バーミンガム大学

バーミンガム大学 
University of Birmingham

英国初のあらゆる宗教や背景の人が学べる学校で、現在も多様性を重視

1900年に設立され、国際色豊かな工業都市のバーミンガムにキャンパスを置きます。設立当初から、宗教や国籍など学生のバックグラウンドを問わず、さまざまな人たちが一緒に勉強する場としてのDNAを大切にしています。実は初めて日本人がバーミンガム大学を卒業したのは1906年で、同大は日本をはじめ、世界各国から留学生を迎える長い歴史を有しています。学生数は現在、約30,000人と、イギリス最大級の規模となります。 

バーミンガム大学  についてもっと詳しく